FC2ブログ

革命的!オタク研究連合

「職場のオタ権」と「革命的へたれ同盟」による、超ヘナヘナ連合のブログです(仮) サ~クル-MOMENT-&Le Chevalierのイベント参加情報も随時更新!!

ハルヒのある日常。



8時間勤務のはずが、4時間勤務だったことに愕然としながら、お昼をユルユルと過ごしている天川さんです。皆様いかがお過ごしでしょうか。

最近、天川さんは久しぶりにライトノベルにはまっております。(まぁ、久しぶりってくらい読んではいませんが・・・)

いきなりですが、涼宮ハルヒいいですね。(-ωー)
星氏より、全巻借りまして今読んでいるんですが、面白いです。
一言叫びます、

ビバッ!ツンデレ!!!
再びツンデレブーム到来です。
それも、ネガティブツンデレではなく、アクティブツンデレですよ。
やはり、このツンデレこそ、ツンデレの王道。

「毒舌、主人公嫌い、デレ仕草。コレにあらずんばツンデレにあらずだ。」(頭○字D、京○氏のコメントより引用)

とか思うほど、のってきています。
金があれば、全巻自分で揃えます。

はまり具合としては、やたらグッズを買い漁ってる。特にzippoライター。
ゲーセンで取れるやつなんですが、かなりハマって、所持合計が最大6まで持ってました。あげたりなんかしたんで、今は上に貼ってあるだけなんですが、一番左端は昨日、ちょっと奮発して買ったハルヒzippo(正式zippo製)です。
かなり出来が良くて、シリアルナンバー入りで、買って損無しでした。

これからも、どんどんのめり込んで行きそな気配です。(ww
スポンサーサイト



  1. 2006/09/20(水) 13:29:17|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<黒い太陽のある日常。 | ホーム | ただいま。>>

コメント

漢のツンデレノベル

 ごきげんよう、天川さん。「涼宮ハルヒ」シリーズ、丸歩は久しぶりに平日に睡眠時間を削りつつ、連休を利用して10日で既刊を読破してしまいました。「とらのあな」で大量の同人誌が陳列されているのを目の当たりにし、気紛れに流行を追ってみようと「憂鬱」を手にして見れば、年配のオタクのツボを突くネタが満載で一撃の下にハマった次第です。
 乱暴にまとめてしまうと、丸歩にとって「涼宮ハルヒ」シリーズは、オタクの自覚と成熟の物語です。「消失」で示されたものがオタクとして生きる覚悟だと解釈すると最新刊「憤慨」で同人誌を発行するに至ったのは感慨深いものがあります。ちなみに「ゲームラボ」最新号で斎藤環氏が「オタク(男性)はツンデレだ」と興味深いことを言っていますが、キョンがハルヒに対してデレを解放したら、この物語は終わると丸歩は勝手に思っています。男性キャラをツンデレっぷりを描き切ったらこのシリーズは傑作になることでしょう。キョンと古泉の関係にも注目です。
 ところで、丸歩が萌えているキャラは長門有希と鶴屋さんです。ダウナー系ビメイダーと明朗快活な姐御、丸歩にとっては贅沢な取り合わせです。ハルヒ同人誌には手を出さないでおこうと決意していましたが、「消失」の文学少女っぷりに惑わされて長門本を2冊購入してしまいました。鶴屋さん本の購入は何とか踏みとどまり、アニメのDVDをレンタルして松岡由貴の演技を堪能する資金を工面することにしました。もっとも、金よりも先立つものとしてレンタル会員になるための身分証明書を調達せねばならんのですが・・・
 蛇足ながら、「涼宮ハルヒの憂鬱」がマルチエンディングストーリーなら、丸歩は「世界革命エンド」を望んでしまうことを付記しておきましょう。ハルヒに革命思想を吹き込んで万国の労働者が団結している理想社会が超暴力的に実現されてしまった世界・・・
  1. 2006/09/22(金) 18:46:18 |
  2. URL |
  3. 丸歩 #pKV4IE.g
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lets.blog3.fc2.com/tb.php/172-c892a929

ヘタレ

11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search